読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VAIO X + Ubuntu 9.10で視覚効果を有効にする

先日の設定でVAIO Xでもそれなりの描画性能が得られるようになったので、「システム > 設定 > 外観の設定」から視覚効果を有効にしようとしてみました。

しかしながら、「利用可能なドライバを検索しています...」→「デスクトップ効果を有効にできません」となって有効にすることができませんでした。

性能が不足しているのかなと思ったのですが、よくよく見ると手順が書いてありました。

Create xorg.conf with following content and whitelist psb in /usr/bin/compiz by adding "psb" to the WHITELIST line.

https://wiki.ubuntu.com/HardwareSupportComponentsVideoCardsPoulsbo/

/usr/bin/compiz(中身はシェルスクリプト)のWHITELISTを書き換えれば有効にできるようになります。

> sudo vi /usr/bin/compiz

以下のように最後に"psb"を追加しました。

WHITELIST="nvidia intel ati radeon radeonhd i810 psb"

これで視覚効果の通常効果・追加効果が使えるようになります。一応それなりのパフォーマンスで動作します。